Ise-Shima
Meets!

未来のわたしに、
会いにいこう。

伊勢志摩で出会う。
地域を学び、つながる学生たちと。
この土地の魅力を伝えている人たちと。
知らなかった素敵な風景と。
そして、その一つひとつが、
好奇心や想像力を刺激してくれる。
未来の自分との出会いに、つながっている。

Meets! with Ise People
- 伊勢の人々 -

ムービーで紹介した場所で活躍する人や、大学のキャンパスで学ぶ先輩たちを紹介します。

Meets!Articles
- 活動記事一覧 -

皇學館大学で行っている、COCの活動とその他の活動です。

2015年度から伊勢志摩圏域3市5町の地域課題や魅力を学ぶ授業がスタートしています。

ゼミや課外活動など沢山の機会を通じ、地元で働く将来のヒントを見つけることができます。

Make your Meets! in Ise-Shima with us !!!

出会おう。街で、キャンパスで。

Page Top

佐之井優希

教育学部教育学科2年

" 伊勢は自分の庭のよう。これからもここで暮らしていきたい。 "

生まれも育ちも伊勢市。伊勢神宮には幼いころからよくお詣りしていました。いまも暑いときは五十鈴川で水遊びをしたり、おはらい町で食べ歩きしたり。まるで「自分の庭」のよう。「まんぷく食堂」にもよく寄ります。ここのからあげ丼は最高。これからも大好きな地元でずっと暮らしていけたらいいな。

Favorite Place

まんぷく食堂

伊勢っ子のあいだでは超有名な老舗食堂。
最近は県外からもたくさんの人が訪れる。ボリューム満点のからあげ丼が名物。

森本真由

教育学部教育学科3年

" 人との距離が近い。そんな地元の空気が落ち着きます。"

伊勢のお隣、度会町の出身。のんびりしていて、近所のおじいちゃん、おばあちゃんがいつも声をかけてくれるので、自然に挨拶する習慣がつきました。大学でも先生との距離が近くて相談しやすいんです。授業の後は、友達と二見の海にふらりと泳ぎにいくのがお気に入りのコースです。

Favorite Place

二見浦

伊勢市二見町の今一色から立石崎までの海岸。
二見浦での風物詩は、夏至の「サンライズ」。「夫婦岩」の間からのぼる日の出が有名。

戸田和佳奈

教育学部教育学科2年

" 学校近くの焼肉屋さんでいろんなことを語り合う、友達との大切な時間。 "

将来の夢は、めっちゃめっちゃ元気な幼稚園の先生。子どもたちの思い出に残るような先生になりたいんです。大学帰りによく行くのは「焼肉屋南大門」。名物お母さんが手相や顔相をみて、わたしや友達に前向きなアドバイスをしてくれます。お客さんもバイトも皇學館大学の学生でいっぱいなんです。

Favorite Place

焼肉 南大門

昔から皇學館大学の学生に愛されてきた焼肉店。
ここでバイトをしていたという卒業生も多い。名物お母ちゃんと話して元気になれる場所。

浅倉孝幸

Cuccagna

" 伊勢にも安くて美味しい魅力的な店が、たくさんあるんですよ。 "

飲食業は未経験だったので、ときには失敗して落ち込むことも。でも、諦めずに努力すれば必ず形になる。多くの人と出会い、さまざまな経験を通して、そんなことを学びました。伊勢の若い人々に、魅力的な飲食店が地元にたくさんあることを知ってもらえるように、これからもがんばります。

Information

Cuccagna

「クッカーニャ」は、イタリア語で「桃源郷」。
パスタや電気式石釜で焼くピザが人気。地元の人や学生で昼も夜も賑わっています。

山本直子

賓日館

" 何度も訪れたくなる、温かくてわくわくできる場所にしていきたい。"

地元でも意外と知られていないのですが、訪れた方はみな伊勢が誇る建造物に感動してくれます。観光だけでなく、日本のたたずまいをほっこり感じてもらえる温かい場所にしていきたい。120畳の「大広間」でコンサートを開くなど、これからもわくわくするイベントを企画していけたらと思っています。

Information

賓日館

明治20年、伊勢神宮に参拝する皇族方専用の休憩・宿泊施設として建設されました。
「日の登る賓客の館」が名前の由来です。

丸井寛道

風見荘

" 世界中の旅人と触れ合って、次の「行先」を見つけられる場所に。 "

風見荘には世界中から旅人が集まるので、友達がたくさんできます。ここで知り合って結婚した夫婦もいるんです!滞在をきっかけに、宿の名前のように「風を見て次の行先」を見つけてほしい。自分の未来は自分がつくる。そんな気持ちを大切にすれば、毎日がもっともっと楽しくなるはずです。

Information

伊勢のゲストハウス 風見荘

世界中を旅した元バンドマンが、ほぼセルフビルドでつくりあげた宿。
2年連続人気ゲストハウス日本1位受賞(JBL調べ)

辻さおり

ichishina

" 自分にとって「宝物」のように思える「一品」と出会ってほしい。 "

「ここに寄ってなにかひとつ買うのが楽しみなんです」。伊勢神宮帰りのお客さまのその言葉がとても嬉しかったですね。ichishina雑貨店では三重県で活動する作家さんの作品も多く扱っています。そこには、「ささやかでも地域でがんばる人々のお手伝いができたら」という思いが込められているんです。

Information

ichishina雑貨店

店名の由来は「一生一品」から。
大切に長く使ってもらえるものをセレクトし、シンプルで心豊かな生活の提案をしています。

西城利夫

河崎まちづくり衆

" 伊勢参宮に訪れる人々をもてなした商人たちの暮らしを感じて下さい。"

江戸時代、日本人の6人に1人が伊勢神宮に参宮したと言われています。この施設では、商人の町として人々をもてなした河崎の歴史や文化はもちろん、「庶民の生活」も伝えていきたいと思っています。また、それをきっかけに、若い人が自分の地元にも関心を持ってくれたら嬉しいですね。

Information

伊勢河崎商人館

江戸時代から続いた酒問屋の建物と当時の資料を残すためNPOが保存・運営しています。
建物は国の登録有形文化財です。