キャンパスライフ

トップページ / キャンパスライフ  / キャンパスダイアリー
キャンパスダイアリー
【8月4~23日】英国・ノーサンプトン大学短期留学報告
平成19年8月23日(木) / 大学行事
       
      

 

8月4日から8月23日にかけて、英国ノーサンプトン大学夏期短期留学が実施されました。英語圏への語学研修プログラムとしては、今回が初めての試みでした。栄えある第1期生として、文学部からは11名(男子3名・女子8名)、社会福祉学部からは7名(男子2名・女子5名)の合わせて18名の学生が参加しました。

【主な研修日程】 
平成19年8月4日(土)~ 8月23日(木) *20日間 
8月4日午前 中部国際空港集合発 夕刻 ノーサンプトン大学着 
8月5日 オリエンテーション(ウェルカムパーティ)&オルソープ(ダイアナ元皇太子妃の生家) 観光 
8月6日 語学研修開始(~17日まで) *月~金の1日4時間
8月7日晩 観劇(サマセットモーム作「The constant wife」)
8月8日 オックスフォード観光
8月10日 ストラドフォードアポンエイヴォン・ウォーリック城観光
8月17日 修了証書授与式&お別れパーティ 
8月18日 ロンドンへ移動(~22日まで滞在)
8月22日午前 ロンドン・ヒースロー空港発
8月23日午前 中部国際空港着

【研修内容】
※教養科目「外国語」の2単位として、年度末に認定されます。
①Speaking, Listening, Writing, Vocabulary, Discussion, Pronunciation, video, etc.
②小 旅 行
③クラス・大学寮での日常生活・課外活動などを通して、様々な英国人と接触しながら英国の社会・文化を体験する。

【講師陣】
講師陣は、TESOL (Teaching English to Speaker of Other Language)の資格を有するネイティブスピーカー。

【宿泊場所・施設】
ノーサンプトン大学キャンパス内の学生寮(個室)で生活。また、キャンパス内の各種施設(図書館・ITセンター・運動施設等)が利用できる。Café/Bar/Kitchen/Laundry/ Student Union Shop/Book Shop etc.

【費用】
総費用概算額 約41万円(1名あたり内訳)
①研修費(授業料・各種プログラム参加料・宿泊費等)
②往復航空運賃(中部国際空港-ヒースロー空港)
③ロンドン市内ホテル滞在費(4泊)
④ヒースロー空港⇔ノーサンプトン大学・ロンドン滞在先 交通費
⑤その他(中部国際・ヒースロー空港使用税、燃油超過料金等)他



【8月20日】木遣り歌の練習
平成19年8月20日(月) / 地域行事
       

 

皇學館大学として10月15日に行われる初穂曳での『木遣り』披露に向けて、皇學館奉曳会が伊勢神宮奉仕会の方々の指導のもと、夏休み期間を中心に週1度の練習が始まりました。木遣りとは初穂曳を行う曳き手達の盛り上げ役であり、独特の節まわしを持った歌で、采(ザイ)を振りかざし、外宮まで進行をするといった重要な役割を果たします。



【7月21日】皇太子殿下を奉迎
平成19年7月21日(土) / 来訪関係
       
      

 

7月20・21日(金・土)の両日、第62回神宮式年遷宮御木曳行事などをご視察のため、皇太子殿下が三重県を来訪されました。
本学からは両日あわせ約1,400名が奉迎しました。20日の伊勢市ご到着の際には、中学・高校の全校生徒およそ1,300名が沿道にて日の丸の小旗で、21日の神宮文庫ご訪問時には、本学敷地内に大学生や教職員100名が立ち並び、皇太子様は霧雨のなか、車窓から終始にこやかにお応えになられました。



【7月4日】北白川前神宮大宮司と鷹司新神宮大宮司が来訪
平成19年7月4日(水) / 来訪関係
       

この度の神宮大宮司の交代に伴い、7月4日(水)に北白川道久前宮司と鷹司尚武新宮司が退任・就任のご挨拶のため、来校されました。上杉理事長、伴学長らと会談され、平成25年に控える「第62回神宮式年遷宮」の完遂に向けて、よりいっそうのご協力をお願いしたいとの話をいただきました。



ページトップへ